まずはセミナーに行ってミナ~マンション投資等の資産運用テク~

Home

取引方法が特殊

ビットコインは下落傾向にあります

Woman

資本主義社会においては、金銭の授受に応じて適正な経済循環が成立していると考えられています。そのため、基本的に金融市場の成り行き次第に任されていますが、国家や中央銀行等が管理を行っていない訳ではありません。2009年に開発されたビットコインは主にネットワーク社会を活動の拠点にすることで国家管理を好まない層に歓迎された仮想通貨です。ビットコインの開発後は現実通貨に対する仮想通貨取引所も開設されてビットコインを活用する企業も増加しました。しかし、2014年に仮想通貨取引所が破綻したことによる信用不安の影響で現在のビットコイン価格は下落傾向にあります。しかし、現在も取引数は増加し続けて世界的にも信用回復に努めているので今後は上昇に転じる可能性もあります。

仮想通貨はリアルの管理を受けません

現実世界で普段使用している現実通貨は、実際に使用する直接取引よりも金融機関等の仲介を受ける間接取引を行う機会の方が多く、決済において多額の仲介料が必要になります。勿論、国内における取引ならば直接金銭の授受を行うことも可能ですが多額の金銭の持ち運びには危険が伴います。また、国外に対する取引ならば通貨交換が必要になるため、現在の社会構造上金融機関を利用しなければ経済運営が立ち行かなくなっているのです。仮想通貨の取引はインターネット上で行われているので決済に金融機関の仲介を受けません。そのため、手数料が発生しませんから利用者が増えています。また、インターネットに接続していれば国境を気にすることがなく自由な送金が可能な点も人気を集めています。